PAGE TOP

背景色

文字サイズ

  1. ホーム
  2. 事業紹介
  3. 経営改善がしたい
  4. ものづくり経営改善スクール

事業紹介

ものづくり経営改善スクール

時代や企業環境が変化し続ける国内外の市場競争を生き抜き、勝ち抜くためには、経営の基礎となる『 ものづくり現場』 の強化が必要です。 本スクールは、実際の『 ものづくり現場』 で将来的に中核を担う『 ひとづくり』 を支援し、県内企業のみなさんに継続的な経営改善を進めていただくために開校します。

事業概要

ものづくり経営改善スクール

自社の生産現場で、将来「改善リーダー」となる人材を育成します。

受講期間 7~9月の平日の20日間(座学・現場実習)
定員 15名
募集対象
現役社員:
県内に事業所を有する企業の製造/生産/品質管理リーダーや経営幹部など
企業OB:
ものづくりや現場改善に関する経験、またはIT/IoT・ロボット等に関する知識を有する退職者の方で、修了後インストラクターとして県内企業の現場改善活動に従事できる方
受講料
現役社員:
25万円
企業OB:
10万円
その他 修了された方には「ものづくり経営改善インストラクター認定証」を発行します。受講後も、修了生による「和楽会」でのカイゼン取組みへの継続支援など、長期的なフォローアップを実施します。

ものづくり経営改善インストラクター派遣

ものづくり経営改善スクールで養成された、企業OBの「改善インストラクター」を派遣し、現場改善助言支援を行います。

対象企業 現場改善を通じ経営の向上を目指す意欲があり、派遣により支援の効果が期待できると判断できる県内に事業所を有する中小企業
派遣回数 5回(1回あたり2日(10時間))
派遣内容 和歌山ものづくり経営改善スクールを修了した、現場経験豊富な企業OBのインストラクターが、3名1組のチームとなって派遣されます。
企業負担金 15万円(税込)
その他 募集は随時行っております。まずは一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせ

公益財団法人わかやま産業振興財団 経営支援部 ものづくり経営改善スクール
TEL 073-432-3412
FAX 073-432-3314