PAGE TOP

背景色

文字サイズ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 補助金
  4. 令和3年度専門技術研究会補助金事業のご案内

令和3年度専門技術研究会補助金事業のご案内

公益財団法人わかやま産業振興財団(以下「財団」という。)理事長(以下「理事長」という。)は、公益財団法人わかやま産業振興財団補助金等交付規則及び専門技術研究会補助金交付要綱、令和3年度専門技術研究会補助金事業公募要領に定めるところにより、県内の様々な産業分野における専門技術の動向、専門知識等の普及と参加企業相互の情報交換等を図るため、大学、工業高等専門学校、公設試験研究機関(以下「大学等」という。)の研究員又は中小企業者が主宰する研究グループ(以下「研究会」という。)の運営経費の一部を補助する「令和3年度専門技術研究会補助金事業」を公募します。

1 研究会の要件

県内の大学等の研究員又は県内に主たる事業所を有する中小企業者が主宰し、その支援のもとに会費を負担する県内の中小企業が専門技術や専門知識に関する情報交換等の活動を行う研究会であって、研究会の運営規程、経費支出規程を定め、継続的な活動(補助対象期間内に3回以上の研究会の開催)が期待できる研究会とします。

※主宰者が中小企業者の場合、1名以上の県内の大学等の研究員が、研究会の役員として参加していることが必要です。
※会費を負担する会員が10名以上であり、これらの会員が所属する県内中小企業者が3社以上であることが必要です。

2 補助対象経費

研究会の運営費の一部とし、対象となる経費は次のとおりとします。

(1)報償費 講師謝金、専門家謝金
(2)旅費 講師旅費、専門家旅費、研究会運営規程に定める役員の活動旅費
(3)負担金 会議等参加負担金
(4)需用費 消耗品費、研究用原材料費、資料購入費、資料作成費、茶菓料
(5)役務費 通信運搬費、保険料、公設試験研究機関手数料
(6)使用料及び賃借料

会場借上料、会場設営費、研究用機器借上料

3 補助率・補助限度額

補助率は、1研究会につき補助対象経費の3分の2以内で、限度額を30万円とします。

4 補助対象期間

交付決定日(6月下旬予定)から令和4年2月14日(月)まで

5 公募期間

令和3年4月16日(金) ~ 令和3年5月27日(木)午後5時(必着)

6 応募方法

申請書類一式を揃えて、下記の財団担当者まで直接持参(土日祝除く)、または郵送でお願いします。
なお、応募の際は交付要綱・公募要領・留意事項を必ずご確認ください。

※交付要綱等は、下記「提出書類一式」からダウンロードできます。

7 提出書類

(1)交付申請書(交付規則別記第1号様式)

(2)事業計画書(交付要綱別記第1号様式)

(3)収支予算書(交付要綱別記第2号様式)

(4)役員及び会員名簿(交付要綱別記第3号様式)

(5)運営規程

(6)経費支出規程

(7)補助対象経費の積算根拠となる書類(見積書等)の写し

提出書類一式ダウンロード

お問い合わせ

公益財団法人わかやま産業振興財団 テクノ振興部
和歌山市本町二丁目1番地 フォルテワジマ6階
TEL 073-432-5122
FAX 073-432-3314

メールでのお問い合わせ・お申し込み

一覧に戻る