PAGE TOP

背景色

文字サイズ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. セミナー・講座
  4. 『わかやま生産性向上スクール(旧 和歌山ものづくり経営改善スクール)』受講生募集

『わかやま生産性向上スクール(旧 和歌山ものづくり経営改善スクール)』受講生募集

 

ロボットやITを導入する前には、“現場の流れを妨げる課題整理ムダ削減“と、”何をどこに導入すれば効果的か現場能力を評価できる視点”が必須です。 その上で生産性UPが見込める最適な設備投資やIT化をする必要があります。

 概念ばかりが先行しがちなDX(デジタル・トランスフォーメーション)ですが、「現状把握課題発見現場の整流化」というステップが、システム化には不可欠です。

 本スクールでは、アナログな現場の整流化からデジタル化の基礎までを考え、実践できる人材を育成し、〈現場改善チーム活動〉の組織化をサポートし、企業競争力を高めます

 

【受講しやすいカリキュラムの特徴】

★月に2日の水曜日に実施(7月、10月、11月のみ3日)だから、業務と両立しやすいです。

★座学はオンライン配信もあり!いつでも復習できます。(一部リアルでの講義もあります) 

★座学は、1単位40分だから、オンラインでも集中しやすいです!

★現場実習は、講師と共に自社で実施。修了後に、すぐに改善活動がスタートできます!

★受講料は1社あたり20万円で、1社5名まで受講可能です。

【受講期間】

ガ イ ダ ン ス :7月6日(水)

座     学:7月6日(水)~10月12日、2月1日、2月15日の内、約10日間

現 場 実 習 :10月26日(水)~1月25日(水)の内、約8日間

実 習 先 報 告 会:1月25日(水)※現場実習先企業様にて、改善報告会を実施します。

自社改善活動報告、修了式:2月15日(火)

 カリキュラム(案内チラシに掲載)募集案内

【昨年度のスクールの様子 きのくに21(2021年4月25日放送分)】

https://www.pref.wakayama.lg.jp/bcms/nettv/p_ch4/ch4_movie/01_r3nendo/20210425.html

15分00秒~

【場所】

講  義:オンライン又は対面(会場:和歌山市)で開催 (講義日程によって変わります)
      ※ オンライン参加できるようパソコン、カメラ、マイク、ソフトウェア(zoom:無料)、              

       インターネット環境をご準備の上、ご参加ください。

現場実習: 原則受講企業にて実施。

【募集企業数】

5社程度(1社あたりの受講者は5名を上限とします。修了後の効果的な自社活動のため、複数名受講をお勧めしま

     す。)

【募集対象】

一定の現場経験を積んだ(少なくとも入社2~3年以上の経験を有する)、意欲的な中堅~リーダー候補社員。
 (パソコンソフト、とりわけエクセルを多用するため、基本的なパソコン操作ができる方。)

【受講料】

1社あたり 200,000円(税込)  ※5名まで受講可能。

【募集締め切り】

令和4年6月24日(金) 

【修了要件】

出席率が全体の8割に満たない、または実習終了後~修了式の間に自社での活動が著しく乏しい場合、修了認定を行わないことがあります。

【その他】

・スクール修了後もOBOG組織「和楽会」にて、”改善活動への継続支援”や”県外企業の工場見学”などフォローアップを行います。
 ・本スクールでは保険に加入しておりません。本スクール受講中の事故等については一切責任を負いません。

【応募方法】

以下の書類をお問い合わせ先までご持参いただくか、もしくは郵送にてご提出ください。


1.受講申込書       R4年度受講申込書  

2.職務経歴シート  職務経歴シート

3.会社概要や事業内容が分かる書類 ※会社パンフレット等 を添付ください。

 

 

 

お問い合わせ

公益財団法人わかやま産業振興財団 わかやま生産性向上スクール 永井
和歌山市本町二丁目1番地 フォルテワジマ6階
TEL 073-433-8556
FAX 073-433-8557

メールでのお問い合わせ・お申し込み

一覧に戻る