PAGE TOP

背景色

文字サイズ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. セミナー・講座
  4. 第1回DX少人数ゼミの開催案内『製造業のDX化推進~設備稼働監視の最新技術~』を開催致します。

第1回DX少人数ゼミの開催案内『製造業のDX化推進~設備稼働監視の最新技術~』を開催致します。

製造業におけるDX (デジタルトランスフォーメーション)の推進において、製造設備の稼働状況の常時把握、および製造設備稼働率の向上は重要な課題となっています。 現存する多くの設備は、シーケンサと呼ばれるPLC (プログラマブルロジックコントローラ)により制御されています。また、自動切削機の代表であるCNC (コンピュータ数値制御)旋盤もプログラムにより制御されていますが、これらPLCおよびCNCが保有している設備の稼働に関する大量の情報 (データ)を、抽出して工場全体の稼働改善に活用している企業はまだ少ないのが現状です。そこで今回はPLCからのデータ抽出により、劇的な効果をあげることに成功しました企業経営者、および PLCCNCからのデータ抽出装置を提供しています企業を招聘し、ご講演いただきます。

 

1 日 時 令和4年7月5日(火) 13時30分~16時30分

2 場 所 ホテルアバローム紀の国 2階 鳳凰の間(和歌山市湊通丁北二丁目1-2)

3 内 容 

      講演  桃井  秀幸 氏  サンシード株式会社 代表取締役社長

           「自社内人材を活用した工場稼働改善」

 

      講演  高瀬 尚純 氏  株式会社村田製作所

                   IoT事業推進部 M-FLIPソリューション企画開発課

           「村田製作所におけるPLC情報活用による設備稼働改善」」

 

      講演  野下 昌彦 氏    クオリカ株式会社 ビジネスイノベーション事業部

                   ビジネスソリューション部

           「見える化だけでは終わらない。CNCデータ活用による製造現場の改革」

      当日、会場内に、よろず支援拠点による個別経営相談コーナーを設置します。

 

4 参加費 無料

5 定 員 30名(先着順)

6 締 切   令和4年6月30日(木)

7 その他 新型コロナウイルス感染症の流行の状況によっては、やむを得ず、講演方法をオンラインに変更する場合がありますので、ご了承ください。

      ※ 詳細は別添チラシをご参照ください。220705DXゼミ開催案内

 

        お申込み

   FAXの方は、別添チラシに、必要事項(企業名・団体名、住所、電話番号、Eメール、氏名、所属、役職)

   記入の上、送信下さい。 FAX  073-433-8557

   Eメールの方は、タイトルを「DX少人数ゼミ 申込み」とし、必要事項を本文に記入の上、

   送信下さい。 Eメール chi-pro@yarukiouendan.jp

 

 

お問い合わせ

(問合せ・申込先)わかやま産業振興財団地域活性化雇用創造プロジェクト 田辺、田中
和歌山市本町二丁目1番地フォルテワジマ6階
TEL 073-433-8556
FAX 073-433-8557

メールでのお問い合わせ・お申し込み

一覧に戻る